架橋工事リフォーム:用水路の上に丈夫で便利な橋を設置 茂原市

道路と接していなかったため用水路の上に橋を設置。
なだらかなスロープで車の出入りもスムーズに

        
架橋工事リフォーム:用水路の上に丈夫で便利な橋を設置 茂原市

お客様のご要望

住宅を新築するための土地を購入したが、道路と接していないため、用水路に橋を架けて出入り出来るようにしてほしい。また、建物に費用がとられてしまうので、経済的に工事代を納めてほしい。

施工ポイント

橋の設置方法は様々な工法がありますが、今回は強度を考慮しながらも、工事代を経済的に納められる工法を選択しました。コンクリートを打設したのち、デッキプレートを使用し、配筋を組んだ後、コンクリートを打設しました。

写真

  • BEFORE
    【設置前の敷地の様子】
    広々とした敷地ですが、道路と接していないため、橋が必要です。
  • リフォーム工事中
    【岩盤掘削】
    表面からはわかりませんでしたが、岩盤でとても固く、機械で掘るのも大変でした。
    【道路から見た敷地の様子】
    道路から見た敷地です。高低差がかなりあります。固い岩盤が確認されます。地盤は固くて丈夫です。
  • リフォーム工事中
    【スロープ】
    岩盤だったため掘削は難攻しましたが、ゆったりとしたスロープを造りました。

    【コンクリート打設】
    デッキプレートの上に鉄筋を並べて、コンクリートを打設します。もうすぐ橋ができあがります。
  • AFTER
    【架橋工事完成】
    橋が完成しました。これで広い敷地と道路がつながりました。トラックが乗っても大丈夫です。

施工概要

所在地
千葉県茂原市
家族構成
大人2人 子ども2人
間取り
巾4.5m×長さ3m
リフォーム内容
240万円

■スズユウ工務店をお選びいただいた決め手
仕事上での取引があり、お互いに相手を知っていたので、確実な工事を行ってくれることがわかっていたので、信頼してまかせられた。

■こだわり
橋の設置方法は様々な工法がありますが、今回は強度を考慮しながらも、工事代を経済的に納められる工法を選択しました。

■素材
コンクリートを打設したのち、デッキプレートを使用し、配筋を組んだ後、コンクリートを打設しました。

■苦労した点
道路と敷地との高低が3m程度あり、掘削が大変でした。
また、地盤が岩盤で固くて、苦労しました。

■お客様の声
スロープもなだらかで、車の出入りもスムーズで、橋も丈夫で子どもたちも安心して通行できる。
また橋から、ザリガニ等も出てくるので、自然とのふれあいが楽しめる。

■橋の設置をお考えのお客様へ
橋をかけるには、関係行政等との協儀や許可等が必要です。
事前の申請が必要となります。その様な手続きも行います。安心しておまかせ下さい。

この施工例についてのご質問はお気軽に!