玄関・窓リフォーム

  • 玄関の割れたタイルを補修工事

    お家の顔ともいえる玄関はご家族だけでなく、お友達やお客様、隣人も目につくところです。
    雨風にさらされて、何千、何万回も踏まれたタイルは、少しずつヒビ割れ剥がれてしまうことが
    よくあります。

    今回は、割れてしまったタイルのみを交換。
    既存のタイルと同じデザインで、施工後の違和感が出ないようにしました。

    所在地千葉市中央区
    リフォーム部位

    詳しく見る

  • 台風で破損したマンションのパーテーション(仕切り板)の交換工事

    昨年の台風によって、破損してしまったパーテーション(仕切り板)を交換しました。
    半日(数時間)で交換完了するため、住んでいる方、マンションのオーナーさんの負担も少なくすみました。

    ※隔て板(仕切り板)は、非常時に燐家へ移動するために、破れやすくなっています。そのため、台風などの強風で飛来物などがぶつかると破損してしまうことがあります。
    今回も台風被害によって破損してしまいました。
    所在地四街道市
    リフォーム部位

    詳しく見る

  • 障子の張り替え・交換と格子部分の補修

    ビリビリになってしまった障子紙を綺麗に張り替えました。
    また、一部取れてしまった格子部分があり、補修を行いました。
    所在地千葉市
    リフォーム部位

    詳しく見る

  • 事務所の玄関ドア交換とスロープ設置

    玄関ドアにつづくスロープは、緩やかな傾斜で誰にでも優しい設計です。
    ドアを入って靴を脱ぐ場所も不必要に段差があったため、合わせて解消しました。
    所在地千葉市若葉区
    リフォーム部位

    詳しく見る

  • サッシリフォーム。木製サッシからアルミサッシへ

    木のサッシが傷んでいたため、アルミサッシをご提案しました。
    アルミサッシは木と違い、湿気や乾燥で変形しにくいためです。

    蛇足ですが、こちらのお宅は昔ながらの床下の高い家ですので、シロアリの心配はないですね。
    先人たちはこの床下部分に稲を干すための竹(千葉ではおだ掛けといいます)を収納していました。
    生活の知恵が見えます。

    所在地千葉市緑区
    築年数築60年
    リフォーム部位

    詳しく見る