外構リフォーム:土留ブロックの補修工事 千葉市若葉区

土留ブロックの補修工事
汚れやひび割れが目立つブロックをきれいに

        
外構リフォーム:土留ブロックの補修工事 千葉市若葉区

お客様のご要望

道路から3~4mほど敷地が高いため土留のブロックを設置しているが、表面の汚れやひび割れが目立ち始めたのできれいにしたい。

施工ポイント

住まいの外観をきれいにリフォームされた後なので、土留の塀を外観に合わせ、色を調和させることに留意しました。退色が非常に少ない顔料を使用し美しい仕上がりになりました。
アイカ製のジョリパットを採用しています。

写真

  • BEFORE
    【リフォーム前の土留めブロックの様子】
    土留の仕上げ材のモルタルが経年劣化や汚れが目立っていた。また水抜きが少なかった。土留めの仕上げ材を丁寧に撤去していきます。仕上がりに影響するため大事な作業です。
  • BEFORE
    【リフォーム前の土留めブロックの様子】
    地中内の水圧の影響を軽減するため水抜き穴を設けました。コーナー部分の仕上がりを良くするためと補強をかねて、「コーナー定規」という部品を取り付けました。
  • AFTER
    下地塗りを専用の金ゴテを使用して、平滑になるように入念に行います。ジョリパット仕上げが完了し、補修工事終了しました。

施工概要

所在地
千葉県千葉市若葉区
間取り
外構 土留めブロック・仕上げ面積50m2程度
工期
0.5か月
リフォーム内容
86万円

■スズユウ工務店をお選びいただいた決め手
家本体の内外リフォームを依頼した際に、下地工事を説明しながらきちんと施工してくれたから。

■こだわり
住まいの外観をきれいにリフォームされた後なので、
土留の塀を外観に合わせ、色を調和させることに留意しました。

■素材
退色が非常に少ない顔料を使用し美しい仕上がりになりました。
アイカ製のジョリパットを採用しています。

■苦労(工夫)した点
仕上がりを考慮して、劣化した既存の表面を丁寧に取り除いて、
下地処理を確実に行うことを心がけました。

■お客様の声
気になっていた土留の汚れやひび割れがなくなり、きれいになった。
住まいの外壁とも色が調和しているので、満足している。

■今後、外構リフォームをお考えの方へ
外構のリフォームは、通行人や車両に十分注意して行われなければいけません。
場合によっては行政の許可が必要になります。許可申請も弊社で行いますので、安心してご相談ください。

この施工例についてのご質問はお気軽に!