腰壁材

最近取引先のA木材さんの事務所を改装したらしく内覧会をやると言われまして見学してきました。やはり材木屋さんという事で木をふんだんに使っておりました。中でも気になったのは当社でも何度か施工した事はありますが腰壁材です。まずは千葉県を代表する木で山武杉の腰壁。通常の杉よりも黒味があります。(写真正面右側)しかもあまり入荷しづらい材料です。(さすが材木屋さんなので山武杉をふんだんに使ってありました。)

 

 

 

 

 

 

さらに驚いた腰壁材が右側のこの写真。なんと1枚1枚いろんな木を使った腰壁。Kも比較的木には詳しいと思いましたが知らない樹木もありました。因みに腰壁の上は和紙材を使っているそうです。調湿効果ばっちしの事務所ですね。

腰壁材を使う事によって床から腰の高さ位までの間の傷や汚れを目立たなくする為には最適です。特に事務所ですから椅子で壁にぶつかる事も多いでしょうからいいかもしれません。しかもメモとか貼るにも最適です。

いい環境下で仕事ができてA材木さんの社員さんはうらやましいです。A材木の皆さん見学させていただきありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。(KM)

家づくりについてのご質問はお気軽に!